WORKS

スキップフロアの家家族がつながるスキップフロア

【所在地】渋谷区
【設計】MARMO一級建築士事務所
【構造】木造枠組壁構法(2×4)

□コンセプト
屋上バルコニーを含めると7層からなるスキップフロアの住宅。今回のスキップの採用は、多くの制約を受ける狭小地において、単にボリュームを手に入れるための手段だけではなく、これを採用することにより、家族同士がつながりつつ、ちょうど良い距離感を保ちながら居場所を得られる様、あるいは間延びのない変化に富んだ空間を、獲得することに重きを置きました。

□計画の特徴
吹き抜けや透過性の床/階段などを効果的に設け、スキップ状に連続する空間の特性を生かし、家全体が非常に明るいオープンなものとなっています。建て主様がデザイナーであることから、お互いが打合せの中、絵を書きながらアイディアを出し合って作っていった家具は、それぞれ全体の雰囲気を演出する重要な位置づけになり、と同時に建て主様自身にとっても、より一層愛着のわく存在となっています。また個室の遊び感覚あふれる壁紙も同様、じっくりと楽しみながら建てていった、こだわりのお家のひとつの形として存在しています。