WORKS

木造耐火の家防火地域に建つ、眺望の良いリビングルームのある家

【所在地】台東区
【設計】外部設計事務所
【構造】2×4耐火構法

防火地域内にある、東南に開いた13坪の角地に計画された住宅です。
敷地に対して最大のボリュームを確保するために、天空率を適用しました。その結果、得られたのが、最上階に配した天井の高いリビングルーム。その天井高さは約4.8m。眺望の良さと、明るさを兼ね備えた、大空間が実現しました。
また、インテリア・エクステリア共に黒を基調としたことによって、ほどよい緊張感と落ち着いた雰囲気が共存しました。