WORKS

マンハッタンな家TOKYOに現れたニューヨークのタウンハウス

【所在地】渋谷区
【設計】お施主様基本設計
【構造】木造枠組壁構法(2×4)

摩天楼を望み、近くを地下鉄が走り、下町を感じる場所。間口が狭く、奥行のある狭小敷地。ニューヨークの古いタウンハウスをリノベしたような住宅を表現。外と内のギャップ。
外観は危ないエリアに立つダウンタウンの古い建物の雰囲気を醸し出すブラック。ファサードに一部レンガを使い、建物の顔となる鉄骨非常階段を設置。屋上は新宿のビル群を眺め、自分だけの空を満喫できる場所。内観は狭さを感じず、差し込む光が眩しいクールなホワイト。
風水を取り入れた間取りとアクセントの色。
インナーバルコニーは明るさを取り込み、フレキシブルで贅沢な空間。内装材は補修のしやすさを考慮、自らがリノベを楽しんでいける住宅。