WORKS

外観 木製サッシT−LINEがアクセント

光庭のある素材感を大事にした家素材、色、光の使い方が絶妙な住宅

【所在地】目黒区
【設計】フラットハウス
【構造】RC+2×4工法

端正なファサードが印象的なお家。
傾斜地のため一層はRC構造、杉板張り仕様のコンクリートで表情を造り、高級感を出しています。
プラン中央の光庭から注がれる光が時間帯によって移ろい、贅沢に採用された本物素材の様々な表情を演出しています。
洗練されたセンスをお持ちのお施主様と設計事務所が上手にコラボレーションした、上品なお家が完成しました。

外観 木製サッシT−LINEがアクセント